プロフィール

binchotan

Author:binchotan
昭和40年兵庫県生まれ。
10年間勤務した銀行の破綻後、
紀州備長炭の修行で
平成12年和歌山に移住。
現在は熊野古道近くの
山奥に居住。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

「杣人(somabito)」の紀州備長炭 徒然
元銀行員が炭焼きの里から見た世の中
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪割り機
中辺路町峰地区午前5時33分自室から撮影
峰0904290533
山際が朝焼けでほんのりと赤らんでいて美しい。
(その昔CASIOPEAのASAYAKEをコピー演奏していた時にこんな朝焼け、感じていただろうか?)

さて、ようやく横割りタイプの薪割り機を稼働させるることができました。
割り機2

古い縦割りの割り機に横割り機をつなげたんです。
なので、ちょっと見た目はヘン。
↓こんな感じ
割り機3
割り機1

でも、パワーがあるので楢の木の割作業は楽々です。
これらの楢材を割ると、
薪1
こんな感じで出来上がり!!
薪2

とにかく木を割った時のニオイはいいんですね~。
割った材を約一年乾燥させて燃料として使います。
山の仕事はサイクルがゆっくりとして長い。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://somabito2008.blog90.fc2.com/tb.php/18-6b00b54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

twitter

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。